募金(Fund raising project)

速報 リベンジ企画

今回、外したかも当たった方も日本と南アフリカ戦の投票した方
限定!リベンジイベントです!
※前回参加していなかった方は参加不可です!
最終の決勝をも一度チャンスです!

ピタリ賞 30,000円 

優勝国と両国の点数を当てる

欲しい賞10,000円

優勝国と両国の点数差を5点以内で当てる
賞10,000円

残念賞500円

優勝国を当てる
 
2019年11月2日17時受付終了
 
 

速報 リベンジ企画

試合予想投票イベント
この度、少数の方にご参加頂きましてありがとう御座います!(笑)
残念ながら、日本は、負けましたが・・やはりさすがです!
 
点数までのピタリ賞は、いませんでしたが!
残念賞の500円クオカードは、7名様です
2019年10月23日から2019年11月23日まで
当店のフロントで交換出来ます!
折返しメールの画像をスタッフまに表示して下さい。
 
 
一緒にラグビーの日本を応援しよう!
お客様も登録セラピストも予測して
商品券で(クオカード)をゲット
 
投票締め切り日時10/20PM17:00
ラグビーワールドカップ 準々決勝4
日本代表(A1位)vs南アフリカ代表(B2位)
10月20日 19:15 K.O.
勝利チームと
両チームの得点を予想
ズバリ賞 5,000円
勝利チームだけの場合
残念賞 500円
商品券で支給致します。
※お一人まさ1回のみになります 同じ方が何回も送った場合全てが無効ととなります。
※必ずメールアドレスを入力して下さい、入力したアドレスに予想した内容が返信されます
その返信が投票確認になります 返信メールがない方は対象外です。
詳しくは、スタッフまで!
 
日本がニュージーランドをぶっこわっす!
 
※立花さん勝手に画像を使ってすいません!
 

ルールを知るともっと面白い!

初心者ルール動画 
 
 
もっと詳しく見る方はこちらから⬇️
 
ラグビーのルールのことでわからない場合
当店スタッフに聞いて下さい。
 

ラグの事は俺に聞け!
シリーズ最終章

あと、ラグビーは、何よりも (メンタル面)(チームワーク) 気持ちがかなり大事で勝敗に影響するスポーツなんですね!
今回、日本がプールA 1位通過の要因は、やはりホームだと言うこともおっきいですね!
だが、ここまで来ると本物の実力だと世界が気づき始めてるのは、間違いありませんね。
 
スプリングボックに勝利できるのか?
 
10,20 準々決勝は日本代表にとって過去最大の大事な試合になるのは、間違いないでしょう。
ただ、南アフリカ代表も 2015年では、苦い経験していることもありますし
 
今回は、スプリングボックの目標は、やはり優勝ですので 日本代表と目指す場所が違うかも・・?W

ラグビー日本代表 南ア戦 先発メンバー

15人の先発には、キャプテンでフランカーのリーチ マイケル選手や、ともに1次リーグ最終戦のスコットランド戦でトライを決めた、ウイングの福岡堅樹選手と松島幸太朗選手などが選ばれた!
 

ちょっと 気になる!チェック

なぜ「ラグビー日本代表に外国人選手多い」の
解説

 

ラグビー代表にはなぜ外国人選手が多いのか、日本は20ヵ国中5番目なんです!

まず確認しておきたいのが、ラグビー日本代表には日本に帰化している選手も多いです。例えば、日本代表のキャプテンであるリーチマイケル選手は日本に帰化しています。
帰化している以上、日本人であるため、日本代表になっても問題ないでしょう。
ただラグビー日本代表には、帰化している選手だけでなく、それ以外の選手も多くいます
今回のラグビーW杯日本代表のメンバーも多くの外国人出身者が代表選手となっています。
 

ラグビーにおける代表ルール

ラグビーにおいては代表に選出される際のルールが他のスポーツとは異なります。
覚えておきたいのがラグビーは、所謂「国籍主義」ではなく、所属する「協会主義」になります。普通のスポーツは国の代表=その国の国籍の選手になります。これが国籍主義です。
一方でラグビーは、それぞれの国にラグビー協会があります。ラグビーの代表はその国の協会代表という考えになります。つまり、ラグビーの日本代表は日本協会の代表選手ということです。
そのため、ラグビーでは国籍と代表が一致しない場合があります。もちろん国籍がある国の代表になれるのですが、それ以外に以下の条件を満たせば、国籍とは異なる国でも代表になるチャンスがあります。
その条件が以下の3つになります。

  • 出生地が当該国である
  • 両親および祖父母のうち一人が当該国出身
  • 当該国で3年以上、継続して居住している

 
伝えたいこと、「ラグビー日本代表に外国人選手多い」とか言うの、もうやめてほしいこと!他国も同じですし 見るべきところが違うと言うことですので!

 
※なお、2020年以降は居住年数が3年から5年に変更される予定だそうです・・
 

ちょと話はそれますが・・・似てる?

並べるとそうでもないですね!笑
FW(PR)中島 イシレリ 右 EXILEの関口 メンディー
知ってました? 日本代表が今回、髪を切った理髪店が神田にある事を
 
ヘッヘい!実は、この理髪店は、私も(AKi)も行っていた理髪店ですよ
(予約ブッチしてから行ってませんが!笑 m(_ _)m)
オナーとは、街でよく会うので気まずいですが 挨拶は、して頂くいい方です!W
バルバ東京と日本代表記事  LinkIconこちら
 
来週あたり、俺も中島選手みたいにやってもらおうかな?
私がやると、こんな感じかな?
やべ!テポドン打たれるかな〜
 
 
さて、では、試合予想に行きましょうか?
 
AKIの予想ですが・・・・
 
 
38対19
 
 
 
 
 
 
 
 
残念ですが、今回は、スプリングボック(南アフリカ代表)でしょうね!
 
やはり、やっぱ凄いです 奴らは、考えれば考えるほど・・
 
でも、あるかもしれませんね!!
 
南アフリカ  32 対34    日本
 
もしかしたら
 
ただ、どんないいプレーが見られるかのか?
楽しみです
純粋に、応援していないチームがいいプレーをした時でも、
拍手でたたえてあげて下さい。
 
それが、ラグビーの精神、ノーサイド(紳士のスポーツ)です!
 
では、みんなで、応援しましょう!
 
※当店(シーズン)で、当日各部屋で、観戦できます!
ご利用中 もしかしたらが起こった場合 何かがあるかもね!
 
バイバイ👋AKI
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ラグの事は俺に聞け!
シリーズ第二弾

 

スプリングボックとは

 
これを最後まで見ると結果がわかります!
ちなみに 耳寄り情報!!第二弾
 
ただ・・・・日本が勝つのか?負けるのか?の前に
知って欲しいのが南アフリカ代表の事を。
 

チームの愛称にもなっている「スプリングボック」は南アフリカの国の動物。サバンナに多く生息するウシ科の動物です。
2018年11月現在の世界ランキングは5位。ラグビーワールドカップ2019でももちろん優勝候補の注目チームなんですね!
 

虹の国・南アフリカとネルソン・マンデラ大統領

南アフリカという国の歴史とラグビーは切っても切り離せない関係です。
多様な人種・民族で構成される南アフリカを「虹の国」としてひとつにまとめあげる過程でラグビーは重要な役割を果たしてきました。
「インビクタス」という映画をご存知でしょか? (なかなか面白いですよ)
この映画はモーガン・フリーマンとマット・デーモンが共演した実話をもとにした作品で、南アフリカ共和国とネルソン・マンデラ大統領、そしてラグビーの深い関わりを描いた名作なんです。是非 試合前に見て頂ければ、国を挙げてのラグビー思いを知ることができますよ!

自国開催・初出場・初優勝のドラマがすげっー・・です

フランソワ・ピナールは1995年のラグビーW杯出場時の南アフリカ代表キャプテンです。スプリングボクスはこの大会で自国開催・初出場・初優勝という偉業を成し遂げています。
人種や政治、様々な壁を越えてチームを一つにまとめ、国全体が一丸となって応援し、みんなで勝ち取った優勝。その中心にいた選手がキャプテン、フランソワ・ピナールです。
 
紹介は、そこそことして、本題に入りますか・・・
 
 

現在の南アフリカ代表

今季のスプリングボクスはザ・ラグビーチャンピオンシップ2018(南半球4カ国対抗戦)では2位ながら、唯一王者・オールブラックスを破り絶好調。
 
2015年大会では格下と思われた日本代表に敗れる屈辱を味わっていますが,この時の立役者は、五郎丸選手のPGの活躍があったからかもですね。(笑)
 

後半試合終了間際の五郎丸選手の コンバージョンゴールで勝利
 

若い選手を中心にチームを再編。今回の2019年大会に向けて抜かりはありませんよ。
 
さて、少しわかってもらえましたでしょうか?・・・
 
ラグビーには、大会毎にドラマがあり、感動がある事を・・
 
大会で自国開催・初出場・初優勝と、スプリングボクスのように・・・・
 

あと・・・・・・・・・・次回に続く
 

 
 


 
ちなみに 耳寄り情報!!第一弾
 

過去8回のラグビーワールドカップに出場した国は25か国なんですけど、
ベスト8に進出した経験のあるは、12か国だけなんですね。
この12か国の実績から、強さ加減をランク分けしてみますと、
異次元:ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ
超強豪:フランス、イングランド、スコットランド
強 豪:ウェールズ、アイルランド、アルゼンチン
ときどき:フィジー、サモア、カナダ
みたいな区分けになり、
↑異次元、超強豪、強豪の国々で既に9か国になりますので、
ワールドカップのベスト8は、ほぼほぼこの9か国で決まりなんですよねぇ(笑)
↑ときどきのフィジー、サモア、カナダに続く国が、
日本、イタリア、トンガ、アメリカ、ジョージアだったりします。

 
ただ・・・・・・次回につづく・・